Pick Goの長距離案件は儲かるのか?

Pick Goに5万や10万の案件がピコピコ鳴って、ニヤッとしてた過去を持つAsh!です。

何も知らない方が幸せってこともありますが、実際の数字を見て参考になれば幸いです。

初めての長距離配送は、1撃9万円の700km

5月のある日アマフレを終えると「愛知県~宮城県」までのロング案件がピコーン!

近くにいたのでエントリーすると当選通知!

12時間のロング配達に出発です!

 

最短案件だったので、200km毎に休憩を10分取ってガソリンを入れる作戦で行ってきまーす。

 

普段やってる宅配は次々に配達が続くのであまり眠くならないです。

長距離は単調な高速道路が続くので眠いっす。。

 

静岡あたりにある110kmの新東名はスピード出ないので常にキープレフトw

 

宮城県の印象は、高速でやたらタヌキがひかれてた。

3回は避けた(・∀・)

ロング案件エントリーに必須!カピスターを5.0にしよう

Pick Goの10,000pt以上のエントリーには、カピスターが4.9以上必要になります。

ロング案件に当選するには、まずはカピスター4.9以上が必須!

まずは4.9以上を目指しましょう!

カピスターってなに?
カピスターは直近15回の配送評価を「5点満点」で計算されます。

アカウントの画面を開くと、星を持ったアシカさん?で確認できます。

カピスターが4.9より低くなると最大で15回100点を取らないと回復しません。

カピスターは15回の平均ではなく、採点方法は非公開です。

1回でも90点以下を取ると15回100点取らないと4.9以上にはならない感じがします。

まずは配送時の評価ポイントを確認しましょう。

評価方法は非公開なので、自分の経験をもとに書いています。

参考程度にお願いします。

・下道(高速)で向かうボタン
現地に向かう前にボタンを押すのを忘れずに。
押すのが早いと寄り道をしないでと減点されたことがあります。

・接車時間
早過ぎても、遅くなってもNGです。
5分前に着くようにしています。最短の案件は特に注意です。

・出発報告
荷物を積んで、出発するときに押します。
出発ボタンが納品先のGoogle Mapボタンより下にあるので忘れやすいです。
現地で押さないと減点になります。配送中になっているのを確認してから出発します。

・電子サイン
サインを忘れることはないと思いますが、減点対象だと思われます。
伝票にサインの場合は、写真を撮ればOKです。

・配送完了ボタン
配送業務を終えたら、完了報告ボタンを押しましょう。
駐車場所、待機時間を入力したら完了です!

 

売上から経費を引くと結局いくら残るの?

今回の配送料92,285円から経費を引くといくら利益が残るのか計算してみます。

手数料 9,229円

ガソリン代 15,884円(往復計6回)

高速代  26,020円 (往復)

92,285 – 9,229 – 15,884 – 26,020 = 41,152円

41,152円が利益でした。

4万利益の長距離配送は、果たしてサイコーなのか?

片道9時間かかる配送だったので、納品が終わったら即仮眠しました。

家に帰るまで2日かかったので、4万が利益でも1日にすると2万円。

あれ?普通。。

 

やはり荷なしで9時間もかけて帰るのは無駄すぎますね。

東京→静岡→名古屋など拾えればサイコーだったんですが、

アプリ頼みでは上手くいかなかったです。

 

帰りも荷物を拾えると大きく利益が出せるので、また挑戦してみます。

なかなか当選しないですけどね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


50時間制限で働くあなたへ!
50時間ですか?
50時間制限で働くあなたへ!
50時間ですか?