今さら聞けない ピンずれの探し方

配達ばっかでラットレース真っただ中のAsh!です。

この記事は、UberEatsやAmazon Flex、PickGoなどのアプリで配達する仕事の

住所が探せない(ピンずれ)問題を解決する内容となっています。

 

10ヶ月で約15,000個配って、住所が探せなかったのは1件だけなので

(町名までしか書いてない&電話もつながらなかった)少しはお役に立てると幸いです。

 

ピンずれはなぜ起きるのかを知ろう

住所(番地)が地図に存在しない

新築の家や道路が新しい場所などは、アプリが採用している地図に番地が存在しない場合があります。

番地が存在しないと「丁目の中心」や「近い番地」にピンが刺さってピンずれになります。

前回の配達完了場所が違う

アプリによっては、前回の配達完了場所にピンが立つこともあります。

配達先以外で配達完了の処理をした場合、そこにお客さんがいると認識してピンずれになります。

住所が省略されている

熱田区●●町△△レジデンスのように●●町までしか記載されていないので、

●●町の中心にピンが刺さってピンずれになります。

マンション(特にタワマン)に多いです。

住所が違う

お客さんの入力間違いで住所が違うこともあります。

Uber Eatsは、住所が現在地ボタンで入力できるので結構ズレたりします。

 

ピンずれの配達仕方

① ピンずれしてるかを確認

ピンをピンチアウト(拡大)して、ピンずれしているか確認します。

ピンチアウトは、親指と人差し指をつまんで広げるような動作です。

 

② 番地が違っていたら、Google Mapで住所をコピペしてみる

番地がズレていたら、住所をコピーしてGoogleMap検索してみます。

熱田区●●町2丁目45番地と入力して、熱田区●●町2丁目と番地が消える場合はGoogleMapにも番地が存在しません

※GoogleMapにデータが存在しないという意味です。

③ 番地が存在しない場合、近い番地を探してみる

基本的に番地は順番になっていることが多いので、

熱田区●●町2丁目45番地 が存在しないときは、存在する番地を探してみます。

熱田区●●町2丁目4 まで入力すると候補が表示されます。

2丁目43、2丁目44、2丁目48、2丁目49-2のように表示されるので、

一番近い44を選びます。

番地の連続しない住所の見つけ方
宅配で一番苦戦するのが、番地が飛び飛びの住所。

そういう場所は、ゼンリンにも番地が書いてなかったりします。

だいたいの目星をつけたら、苗字さえ同じならとりあえずピンポン押してみます。

違ってもヒントをもらえるので、繰り返すとすぐ見つかります。

ちょっと強引ですけど(・∀・)

④ ゼンリンの配達アプリで探してみる

近くに行ったら、配達アプリで周辺に同じ苗字を探してみます。

配達アプリは住宅地図なので、9割は見つかります。

参考 配達アプリ配達アプリ

⑤ マンション、アパート名をGoogle Mapで検索してみる

熱田区●●町2丁目 △△レジデンスと検索してみます。

タワマンや大きいマンションだと結構表示されます。

⑥ マンション、アパート名をWebで検索してみる

マンションやアパートで見つからない場合は、インターネットで検索してみます。

熱田区●●町2丁目 △△レジデンスと検索してみます。

賃貸のページを見て、正しい住所や外観をヒントにします。

⑦ 近所の人に聞いてみよう

ここまでやってもまだ見つからなかったり、確証が持てないこともあります。

そういうときは近くにいる人に聞いてみます。

おばちゃんは近所に詳しいので、最強の名探偵です。

間違ってても親切に教えてくれる方が多いです。

⑧ お客さんに電話やメールで聞いてみよう

基本的に自力で探しますが、住所不備やどうしても見つからない場合は電話します。

ウーバーは探すのに時間かかると料理が冷めるし、

配達場所が自宅とは限らないので、早めに確認した方がいいかもですね。

意地でも探したい住所の見つけ方
不動産の登記情報を確認する登録情報提供サービスを使います。

毎回利用登録が必要で平日8時30分~21時までしか利用できませんが、

登記された番地が確認できます。

https://www1.touki.or.jp/ 

お客さんはどこかにいる

料理が冷めちゃう!他にも荷物がたくさんある!

見つからないと焦ってきますよね。

ウーバーなら注文したのは15分前、Amazonなら1日前。

お客さんは探してるどこか近くにいるはずです。

慣れてくるとピンずれは1分以内にほとんど見つける事ができます。

ピンずれに負けずに元気に頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


50時間制限で働くあなたへ!
50時間ですか?
50時間制限で働くあなたへ!
50時間ですか?